参考書紹介


世の中に沢山ある気象予報士の出版物を全部見たわけではないので、たまたま北上大の目に触れたもののなかから、お勧め本を選びました。


参考書とは別に必ず備えるべき1冊はこれだ

法律問題以外の一般知識は、この本から出題されているとしか思えないほどのバイブル的存在がこれだ。
大学の教科書なので、数式が多いし文章は硬いし、はじめて開いたときには、なんだか分からないと思う。

だけど、勉強が進んでからは、困ったときにはこの本を探してみると、必ず記載されているという代物だ。
訳が分からなくても、気象予報士受験生なら、お守り代わりに必ず買うべき本だ。

きっと役に立つ。

一般気象学

中古価格
¥2,185から
(2015/1/3 17:54時点)

中古の安い本で構わない。


1冊で済ませるならこの本で

一般知識、専門知識、実技試験の基礎が掲載されている本。
上で紹介した「一般気象学」は別にして、参考書は1冊で済ませたいと思うなら、この本だ。
この本で基本を学び、過去問を解きながら、分からないことはネットで調べて、十分に対応できると思う。
ただし、出題の傾向が変わり、必ずしも掲載されていない事項もあるので、ネット情報を活用しよう。
きっと情報が隠れているはずだ。

気象予報士試験 徹底攻略テキスト (資格試験らくらく合格塾)

中古価格
¥1,145から
(2015/1/3 17:36時点)


中古本で十分だと思うよ。


一般と専門の本が別々に欲しい人にはこの2冊

ネット情報を十分に活用すれば、努力は必要だが、参考書は上に示した1冊でも十分学習が出来るだろう。

しかし、一般知識編と専門知識編に分かれている方が信頼できそうだから、別々に欲しいという人なら、次の2冊をお勧めする。

一般知識と専門知識が、それぞれ別冊になっているので、勉強しやすい。

気象予報士かんたん合格テキスト 〈学科・一般知識編〉

中古価格
¥1,979から
(2015/1/3 17:42時点)

この本の初版第1刷は誤植が多いので、第2刷以降をお勧めする。
でも、初版第1刷を買ってしまっても、技術評論社のサイト(下記)で確認して、自分で訂正すれば使えるので問題ない。
「気象予報士かんたん合格テキスト〈学科・一般知識編〉 サポートページ」

専門知識は、予報技術や機器の進歩による変化があるので、2014年4月出版の改訂新版にすべきだ。
2015年1月3日時点では、中古本がなかった。

改訂新版 気象予報士かんたん合格テキスト 〈学科専門知識編〉 (らくらく突破)

新品価格
¥3,456から
(2015/1/3 17:44時点)


実技の参考書はいらない

実技試験は、過去問の繰り返し演習しか手がないと思っている。
この応援団サイトの解説を読んで、他のネット情報を活用しながら、自分の頭で考えるだけで十分な対応が出来るのではないだろうか。

気になるのは、東京堂出版から出版される各回毎の「模範解答と解説」や気象業務支援センターの「問題と正解」だが、書いてあることは同じことの繰り返しだ。

どうしても買いたいのなら、新し目のところを1冊くらいは買ってみるのも良いだろうが、たくさん揃える必要はない。

気象予報士試験 模範解答と解説 42回 平成26年度第1回

新品価格
¥2,700から
(2015/1/3 17:49時点)


気象業務支援センターから提供されている過去3年分だけの過去問では不足だと思う人は、
当応援団の『過去問閲覧請求フォーム』から申し込んでいただければ、
古い問題も閲覧可能なので、活用して下さい。(無料です)

どうしても、実技の基本知識の本が欲しいと言うなら、前項のシリーズ書の実技編をお勧めする。

気象予報士かんたん合格テキスト 〈実技編〉 (らくらく突破)

中古価格
¥3,000から
(2015/1/3 17:52時点)

 


その他の有名どころ

その他に、有名な本があるが、受験勉強という点ではあまり役に立たないと思っている。

 

 天気100の秘密(漫画)

漫画で分かりやすいとの触れ込みで、入門編として買ったが、試験とはあまり関連がなく途中で投げ出した。
わたしは、もともと理系のエンジニアで理屈っぽいから馴染めなかったのかもしれない。
人によっては、入門書とし分かりやすかったと言う人もいるらしい。

天気100のひみつ (学研まんが ひみつシリーズ)

中古価格
¥178から
(2015/1/3 17:57時点)

 

百万人の天気教室
これも有名な本で、それなりに有用だが、受験参考書として買う必要は感じなかった。

百万人の天気教室

中古価格
¥202から
(2015/1/3 18:01時点)


その後、新・百万人の天気教室が発刊されている。

新 百万人の天気教室

新品価格
¥3,456から
(2015/1/3 18:02時点)


天気予報の技術
ネット情報が不十分な時代には有効だったのだろうが、現在では情報が古くわざわざ買うことはない。

最新 天気予報の技術―気象予報士をめざす人に

中古価格
¥51から
(2015/1/3 18:05時点)


その後、改定版が出ているが、わたしは内容を見ていない。

最新天気予報の技術―気象予報士をめざす人に

中古価格
¥3,200から
(2015/1/3 18:08時点)

 

新・天気予報の手引(20013年の新版)
国際式天気図記号が載っているので有用だったが、今ではWikipedia(地上天気図)で全部分かる。

「新・天気予報の手引」

中古価格
¥1,500から
(2015/1/3 18:10時点)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です