めざてんカフェ51

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 ヶ月前 門前小僧 さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #10593 返信

    北上大
    キーマスター

    『めざてんカフェ3』が大分長くなったので、切り替えたいと思います。
    今後は、試験日に合わせて、新トピックを立てることにしようかと。
    そういうわけで、本日の試験が終わったところで『めざてんフェ51』の開店です。
    第52回試験が終わったら『めざてんカフェ52』を立ち上げます。

    それでは、特に気象とは関係ないことでも結構ですから、『めざてんカフェ51』をご利用ください。

  • #10611 返信

    ノムノムオヤジ

    51回試験が終わりました。60過ぎても大学入試の時の気分ですね,やっと今日になって冷静さを少し取り戻したかな?50回試験の直前にメンバーズルームに入りました。もっと早く入会しておけば良かったと・・・。学科からの受験なので,昨日から気象庁のホームページから検索キーワードを入力して語句を調べ,解答を自分なりにチェックしています。このさいとの自由掲示板をみて悩んだのは自分だけではないのだと少しホッとしています。今後の受験計画もあるので,自己採点してどこから対策をするか,今週中に方針を出したいと思っています。そろそろ少し仕事もしないといけないので,効率的な対策が必要ですからね。さて,試験会場での様子なのですが,斜め前の若いチャーミングな女性がすごかったです。天気キャスターでも志しているのでしょうか?ちらっと見えた実技整理ノートがすごい,気象画像図を几帳面に貼りまとめているようできれい。じろじろは見ることはできないのですが30枚くらいルーズリーフにコンパクトにまとめている・・・。実際の試験は耳でしかわからなかったけど,古久根予報士が解説しているような試験の取り組み方,ゆっくり資料を外す音が5分後くらいまで聞こえていました。私はそんな余裕は無く,すぐ書き始め30秒前に,受験して初めて最後までなんとか書いて顔を上げたら余裕でチェックしているようでビックリ。実技1も2もです。こういう人が1回で合格するのだろうなーと思い会場を後にし,1カ月間は基礎に立ち返り,もう1~2回は受験しようかと思いながら,新幹線で広島に帰りました。

  • #10644 返信

    ウルトラゾーン

    どうも、2月に入ってから勉強に行き詰っています。
    覚える事が多すぎる上に、頭の回転が遅いのもあって、1月と2月の最初に立てた学習計画は半分以上未達(あ、これはいつものことか!)
    月日が過ぎるのは、ほんとにあっという間ですね。

    ところで、昨日、とある試験の記述式の問題をやってみたら、散々な結果でした。択一式ではそれなりに解答できるものの、記述となると何を書けばいいのかもよくわからず全く歯が立たない状態でした!!
    そんな時、「あれ、この感覚は以前にもどこかで感じた事があるな!デジャヴ?」と思ったら、気象予報士の実技試験を始めて解いた時と同じだということに気が付きました。
    そういえば、初めて実技の問題をやった時も本当にボロボロだった!!と思いながら、この某試験の記述式の問題も、そのうち慣れてくれば、ある程度は対応できるようになるのだろうか?なんてことを考えてしまいました。

    ノムノムオヤジさん
    ノムノムオヤジさんも広島なんですね。
    他の人がどんな感じで勉強しているのかは気になりますよね。
    私が最初に実技試験を受けた時は、前の席のチャーミングな女性は試験開始からずっと寝ていたので、この子は大丈夫なんだろうか?と心配してました。
    最後に受けた試験では、周囲の人がどうだったかというのが全く記憶にないので。それだけ集中できていたという事なんでしょうか。

  • #10876 返信

    門前小僧

    まったくの余談、話のネタです。
    子ども向けの書籍「ドラえもんの科学ワールド」シリーズに『天気と気象の不思議』という巻があります。娘がこのシリーズが好きで買い集めた中の1冊で、自分でも読んでみました。マンガはともかく、その間にテーマ毎に解説パートがあるのですが、それがなかなか侮れない内容です。
    公式とか数値計算的なことは書かれてませんが、気象予報士にゼロから始める方(特に文系の)には、超入門として有りなんじゃないかと思わせる内容でした。本格的に勉強してる人にも、休憩がてらに読んだりとかすると、意外と「なるほど、そうだよね」と、頭をリフレッシュできそうです。
    難しい気象学を子ども(小学校高学年以上かと)に理解させようと、極めて平易に判りやすく書かれていることと、内容も例えば「スーパーセルは下降気流と上昇気流が同時に起きている」というかなり高度な内容にも言及されていて、真面目にサブテキストになるんじゃないかと思いました。自分も読んで少し驚いた位です。
    決して宣伝のつもりではありませんが、立ち読みはする価値はあると思います。

返信先: めざてんカフェ51
あなたの情報: