温度移流の有無

このトピックには3件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 ヶ月、 1 週前 ウルトラゾーン さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #14968 返信

    沖縄そば

    気層間で風向の変化が僅かでもあれば温度移流はある。という解釈でいいのでしょうか?
    例えば、気層間で850hpaでは北風で500hpaでは北北西の風だった場合は弱い寒気移流ということと解釈しております。
    某気象予報士の先生はこの場合のように僅かな風向差では温度移流は無いと解説しておられて違和感があったので、皆さんのご意見をお聞かせください。

  • #14970 返信

    天亀

    厳密には温度移流はあるということで正しいかと思います。解説者の方の意図としては、わずかな風向の差では、気象に大きな影響を及ぼすほどの温度移流があるとは認められない、ということではないでしょうか。

  • #14971 返信

    沖縄そば

    確かに大きな影響はないと思いますが、もし試験でこのような微妙な風向差の場合の温度移流の有無について問われたら無いと答えるのでしょうか?

  • #14973 返信

    ウルトラゾーン

    「無い」と答えるのは危険なので、そのような場合は「影響が少ない」とか「影響は無視してよいと考えられる」などと答えればよいと思います。
    選択肢で出てきたら、保留にしておいて、他の選択肢で確実に正解、誤りがあれば、そちらを選ぶ!といったスタンスでしょうか。ただ、そのような場合は、試験後に異議が出て、全員正解になるような気もしますが。

返信先: 温度移流の有無
あなたの情報: