色弱者に対する気象業務支援センターの配慮について(情報提供)

『めざてんサイト』にようこそ フォーラム めざてん掲示板 色弱者に対する気象業務支援センターの配慮について(情報提供)

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 週、 5 日前 べっちぃ さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #10820 返信

    べっちぃ

    51回試験で合格したべっちいです。じつは小生は統計的には男性の20人に1人はいるはずの赤緑色弱です。暖色系の色の判別に難があり、対象が小さいと明度での判別もしにくくなり本当につらいです。
    51回試験の実技1図11は色の判別にとまどい精神的な動揺も加わりほぼ問3を落としてしまいました。後日気象業務支援センターに問題作成段階で色弱者への配慮はないのかと問い合わせしたところ、そのような問い合わせは初めてである、実務で色は頻繁に使用するのでその内容で試験している、とのことでした。ただ、弱視の方などへはA3に拡大した図表を提供しているので、必要であれば事前に申請してほしいとのことです。その他のハンデのある方にもできる限り対応をするので相談してほしいとのこと。
    図11がA3になっていれば少しは判読できたかもしれないので、もし私と同様なハンデをお持ちの受験生は事前に申請しておくとよろしいかと思います。

返信先: 色弱者に対する気象業務支援センターの配慮について(情報提供)
あなたの情報: