平成29年第2回(第49回)実技1問4(1)

『めざてんサイト』にようこそ フォーラム めざてん掲示板 平成29年第2回(第49回)実技1問4(1)

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。3 週間、 3 日前 吉之介 さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #12066 返信

    吉之介

    ②の解答は5m/sとなっていますが、図10の2時の北東側に-2℃のポイントで7m/Sありますが、ここを内陸部とは言わないのでしょうか?
    あと、問4(3)④の解答の意味がわからません。
    シアーラインが南に位置すると図11のとおり北寄りの風が入るのは理解できますが、何故気温が上昇するのでしょうか?
    北寄りの風なので、気温は下がらないのでしょうか?

  • #12067 返信

    北上大
    キーマスター

    吉之介さん

    >図10の2時の北東側に-2℃のポイントで7m/Sありますが、ここを内陸部とは言わないのでしょうか?

    ここは、内陸部ではなく、沿岸部8m/sの配下だと思います。
    判断基準としては、風向かな。
    ここで言う内陸部は、南寄りの風の成分が含まれていますね。

    >何故気温が上昇するのでしょうか?
    >北寄りの風なので、気温は下がらないのでしょうか?

    何故かと疑問を持って考えることは、予報士の資質としてとても大事なことです。

    わたしにもよく分かりませんが、図8下を見ると九州北部に気温の極小域があることが理由でしょうか。
    この気温極小域の北端では、一般的な南北の関係とは逆に、南側で気温極小点から吹く南風によって気温が低下し、北側では通常の季節風によって気温が戻る(上昇する)ことになります。

    ただ、予報士試験対策からいうと、解答を作成するのに関係がない部分で悩まないことです。
    ここで与えらた条件は、図11の気温と風向のグラフの読み取りだけで、その成因については問われていません。

  • #12068 返信

    吉之介

    北上さま
    ②について
    よーく見ると海上の観測ポイントですね。気象庁HPを確認すると「空港北町」というアメダスポイントみたいです。ここはわかりました。

    >何故気温が上昇するのでしょうか?
    この問題は、4回目位しているのですが、未だ解決できずでした。今後の課題とします。

    まだまだ、わからない事が沢山あります。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    試験会場から。

返信先: 平成29年第2回(第49回)実技1問4(1)
あなたの情報: