情報提供 テーパリングクラウドについて 

『めざてんサイト』にようこそ フォーラム めざてん掲示板 情報提供 テーパリングクラウドについて 

このトピックには3件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 ヶ月、 2 週間前 カポックス さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #13683 返信

    おきなわ

    気象庁のホームページの予報用語でテーパリングクラウドを にんじん状の雲 に訂正されてました。
    テーパリングは先細りの意味で
    実際の雲は末広がりだからだそうです。

  • #13708 返信

    ウルトラゾーン

    にんじん状のってのもなんとなく・・・ですね。もっとかっこいい表現はないものか?
    テーパーってのは元はろうそくの意味らしいですが、先細りっていうのが、ろうそく自体が先細りしている事からきているのか、ろうそくの火が先細りしている事からきているのかが気になります(どうでもいいことが気になってしまう性分なので)
    テーパリングって言うと、金融・財政などでよく使われますね。株式市場のラジオなどを聴いていると、時々テーパリングという言葉が出てきます。
    ところで、昔、海釣りをしていた頃に、テーパーラインっていう釣り糸がありました。これは投げ釣り用に色の太さがだんだん細くなっていく糸なんですが、これもそのまんまの意味だったんですね。

  • #13720 返信

    通りすがり

    私はテーパリングクラウドは俗名だから試験では書かないように、にんじん状の雲と書くようにと教わった記憶があります。

  • #13743 返信

    カポックス

    少々古いですが、ご参考まで。 小倉先生のご意見が通ったのかな?
    テーパリングクラウド小倉先生

返信先: 情報提供 テーパリングクラウドについて 
あなたの情報: